Event is FINISHED

【大阪天満・北浜】自分の本質のエネルギーを知る、描く、活かす、実現するためのキャリアデザイン講座

Description

ドリームマップとは

キャリアデザイン講座(ドリームマップ講座)は年齢や性別関係なくどなたでも受講しやすく、会社の自己啓発研修の一環として、個人で、色々な形でお申込みを頂いております。この講座では、仕事をする上での自分自身の在り方、未来への行動の仕方を考える日。自分自身という内から整えることで、日常の意識も変化が起こる、そう感じています。

夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則

  1. 現在
  2. 目的(夢)
  3. 行動手段

の順番で夢を描きます。午前中には1(ワン)の部分、いまある現在、自分自身を見つめなおすワークを中心におこないます。否定してばかりの現在ではなかなか未来を描くことはできません。長所と短所は紙一重と言われるように、プラスとマイナスは見え方が違うだけで、見方を変えるとプラスへと変化していきます。そうすることで高まる自己肯定感。これが夢を描くために必要な要素です。

夢を描く練習

普段考える機会が少ないほど、夢を描くことは難しいと考える方も多く見受けられます。スポーツでもそうですが、何度も練習することでできるようになるのと同じで、夢も描く練習をすれば叶いやすくなります。その練習の仕方を間違ってしまうと、どんなに夢を描き、話していても叶いません。考えや行動は全て脳からの発信です。その脳を動かすためには?そのポイントを押さえながら練習していきます。

ドリームマップ作成

お昼からはいよいよドリームマップを作成していきます。午前中で高められた自己肯定感と脳を動かす練習をして、イメージも膨らんでいる状態です。持参した欲しいもの、行きたい先、家族写真や、イメージに近い雑誌の切り抜きをしながらレイアウトしていきます。

ドリマ発表

完成したドリームマップで描いた日にワープして発表して頂きます。発表して声に出し、周りに知らせることで共感されたり、応援してくれたり、支援者も現れたりします。だから叶いやすくなるのです。この時間に完成できなくても、後から写真やコメント追加することもできるので、持ち帰って楽しみもありますね。

夢を叶える5つの習慣

夢をつくり、描き、発表するだけで満足することはありません。実際は夢に近づく自分自身のこれからの行動が重要となります。そのために大切な習慣化する5つの要素は

  1. 姿勢
  2. 言葉
  3. 思考
  4. 想像
  5. 行動

大きく変えていくのではなく、できるところから少しずつはじめていきます。その習慣化のポイントを詳しく講座でお伝えしています。

ドリームマップを飾る

毎日見ることにも意味があります。見ることで脳が意識されその行動に移すようになります。周囲のヒトともそのドリームマップを話ししてみましょう。そうすることで、自分の発した言葉が自分の耳から脳に伝わり、行動の活性化に繋がります。また周囲からも応援されることで、嬉しくなります。周りの応援も後押ししてくれますよ。

受講者の感想

  • 始めは難しいと感じたけど、何かできるような気がしてきた。
  • 具体化されて、自分の目標がわかりやすくなった。やれる気がする。
  • できそうな未来を想像してやっていける印象を持った。
  • 発表したらできる気がしてくるし、周りの発表を聞くことも新鮮で面白かった。

Sat Jun 17, 2017
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
エル・おおさか6階 602号室
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥10,800
Venue Address
大阪市中央区北浜東3-14 Japan
Organizer
OSAKA リフレーミング ヒラメキ言葉『personal colors』
26 Followers